株式会社コンピューターサイエンス 株式会社コンピューターサイエンス

ホーム > 製品案内

製品案内

PRODUCT INFORMATION

製品案内

PRODUCT INFORMATION / 製品案内

氾濫解析システム
氾濫解析システムは、原則的に「氾濫シミュレーション・マニュアル(案)」に従い、平面に次元不定流計算により、堤内地の氾濫シミュレーションを行うものです。
また、河道からの破堤に伴う流量変化を考慮するため、一次元不定流計算を用いた一連の氾濫計算も可能です。
詳しくはこちら
流出解析システム 貯留関数法
流出解析システム 貯留関数法は、流出解析を貯留関数法により計算を行うものです。また、流域は流域貯留関数法、河道は河道貯留関数法により洪水追跡します。
詳しくはこちら
流出解析システム 特性曲線法
流出解析システム 特性曲線法は、流出解析を特性曲線法により計算を行うものです。
詳しくはこちら
流出解析システム 準線形法
流出解析システム 準線形法は、流出解析を準線形法により計算を行うものです。
詳しくはこちら
流出解析システム 単位図法
流出解析システム 単位図法は、流出解析を単位図法により計算を行うものです。また、流域及び河道からの流出量を準線形法より求め、流域からの主要地点の流量を推定します。
詳しくはこちら
流出解析システム タンクモデル法
流出解析システム タンクモデル法は、流出解析をタンクモデル法により計算を行うものです。また、流域は4段タンクにモデル化して計算します。河道は河道貯留関数法により追跡します。
詳しくはこちら
新河道計画システム
新河道計画システムは、河道計画における現況・計画・暫定河道の疎通能力を計算するものです。また、通常の方法に比べ、計画河道の部分的な変更が画面上で対話的に簡単にでき、著しい生産性の向上を促すシステムです。
詳しくはこちら
河床変動計算システム
河床変動計算システムは、河道計画における現況・計画・暫定河道の疎通能力を計算するものです。また、通常の方法に比べ、計画河道の部分的な変更が画面上で対話的に簡単にでき、著しい生産性の向上を促すシステムです。
詳しくはこちら
不定流計算システム
不定流計算システムは、河道網を不定流式(特性曲線法)により非定常解として解きます。河道データは、不等流計算システムのデータを用います。分留・合流処理は、水位が同一という条件で行います。
詳しくはこちら
降下ばいじん量算出プログラム
降下ばいじん量算出プログラムは、環境問題である降下ばいじん量を算出するものです。16方位による風向・風速及び基準降下ばいじん量、発生源及び予測地点の位置座標等が主な入力項目となる。現在、「建設機械の稼動」、「工事用車両の走行」による原因でばいじんが発生するものを対象としています。
詳しくはこちら